好きな服とコーディネートする感覚で、お気に入りのUV雑貨を選びましょ

  1. Top
  2. Topics
  3. 着ること
  4. VS 紫外線

Mode着ること

15.04.10

VS 紫外線


カモメ + ボーダー + イカリ 

輝くばかりの太陽と抜けるような青空。そんな日のお出掛けは、自然と心が弾みます。けれども日焼けが気になって、UVをシャットアウトする雑貨で完全防備したら、何だかオシャレが楽しくない、なんてことも、よくある話です。 
紫外線のために、本当にオシャレをあきらめる? いえいえ、そんな必要はありません。ふだんのオシャレをランクアップさせる、アクセサリー感覚の「vs 紫外線」雑貨って、最近たくさんあるんです。 

今年のファッションは、マリン全開。ブルーがマストカラーですが、それと同じトーンの日傘を見つけました。開いた途端、カモメが大空を飛びまわるほっこり柄です。足取り軽く、どこまでも歩いていけそうでしょ。涼やかな綿素材で90%以上の遮光率、遮熱効果は約-7℃。かわいい顔して、なかなか出来るカモメです。 

自転車女子なら、UVアームカバーは必須。手腕はノーマークで、気がついたらシミが…なんてことにならないように! 一押しはパステルイエローのボーダー柄カバー。配色や両裾のソフトなフリルなど、マリン・コーディネートを引き立てる可愛いデザインです。ふんわり柔らかな接触冷感素材で、着け心地ひんやり。UVカット率は80%以上です。ポーチにひとつ、常備しておきましょ。 

カモメの傘に、ボーダーのアームカバー(&イカリのポーチ)。今回は、マリンモチーフをご紹介しましたが、最近のUV雑貨は、本当にデザイン豊富です。好きな服とコーディネートする感覚で、お気に入りのUV雑貨を選びましょ。 
夏のおしゃれの合い言葉は「VS 紫外線」!  

※写真は全て参考商品です。


 

〈掲載商品について〉
一部の店舗では取り扱いのない場合がございます。
商品改良などの理由によって、デザイン・仕様・価格・発売開始を予告なく変更する場合がございます。
お使いのディスプレイの設定により、実際の商品と多少異なって見えることがございます。
サイズ単位の表記がないものは、すべてミリ(mm)で掲載しております。
※売切れの際はご了承ください。