パリ女性に学ぶ時短おしゃれテクニックと、おすすめファッション雑貨とコーデ情報ページです。

Top > Topics > 着ること > 美の珠が織りなす冬物語

Mode着ること

15.10.07
  • パールのアクセサリー

美の珠が織りなす冬物語


パールは、歴史上の美女の伝説に多く登場する宝石です。クレオパトラが古代ローマ・アントニウスのために耳飾りにしていたパールを飲み干したというお話は有名。愛と美を司るギリシャ神話の女神アフロディーテの涙が海に落ち、それをすくいとったら真珠になったという伝説もありますね。

結婚式とも縁の深い宝石です。「結婚式で真珠を身に付けると幸福になれる」とされた古代ギリシャ。また昔のヨーロッパでは、主役の二人もゲストもすべて、結婚式では真珠を身につけていたそうです。宝石言葉に、無垢、純潔などがあり、現代でも結婚式のジュエリーと言えば、パールが思いつきますね。

人魚の涙、月のしずくなど、神秘的な物語を彷彿させ、ロマンティックに表されるパール。身につけると女性の柔らかな魅力を高めるとされていますが、本物は高価なので、なかなか手が出ないという人も多いでしょう。けれど、イミテーションでもその効果は発揮できると言ったのが、ココ・シャネル。「すべての女性は、たとえ模造品でも真珠をつけるべき。」という彼女の言葉にオマージュを込めて! この冬、イミテーションパールを飾って、お出かけしませんか? パールのパワーで、素敵な物語が始まるかも…

※写真は参考商品です。

 

〈掲載商品について〉
一部の店舗では取り扱いのない場合がございます。
商品改良などの理由によって、デザイン・仕様・価格・発売開始を予告なく変更する場合がございます。
お使いのディスプレイの設定により、実際の商品と多少異なって見えることがございます。
サイズ単位の表記がないものは、すべてミリ(mm)で掲載しております。
※売切れの際はご了承ください。